カテゴリ:仕事( 4 )
お気楽主婦卒業
渋谷で会社を経営されている、
前々職の時の上司から、かずーん経由でアルバイトしないかとの連絡があり、
4年ぶりに再会し、代官山のXEXへ連れていっていただきました。
すっごいオシャレで、料理も美味しくて、
遊園ひきこもりの私には、眩しすぎるぐらいのお店でした。
4年ぶりの再会もあり、やや緊張しながら始まった宴も、
活力漲る元上司の関西弁トークとハイペースなビールのおかげで、
最終的にはとても楽しい時間を過ごせました。

とりあえず、今のところヒマなので、週4日のアルバイトをすることにしましたが、
ちゃんと社会復帰できるか、かなり心配です。
ヒマだったけど、このお気楽な生活が終わると思うと、
やめとけばよかったかな~~なんて気がしたりしなかったり。。。
11月からは、子供服とアルバイトと主婦業の生活。
忙しい日々になりそうです。
[PR]
by chika426_1 | 2006-10-25 16:51 | 仕事
ひとりごと
私の後任ちゃんが決まり、引継ぎ用マニュアルつくりなどで忙しく、
全然ブログ活動ができませんでした。
引継ぎ中に楽天でお買い物してるのもなんだかなーって感じだし、
周りの人々から画面丸見えの席に移動してしまったのもあり、
自他ともに認める給料泥棒っぷりも発揮できず、
毎日アクセスかエクセルかワードと過ごす毎日。

お買い物も我慢して事細かく手取り足取り引継ぎしてたのに、
私の後任は雨漏りで4日、体調不良で10日ほど休んでいます。
来るんだか来ないんだか、やるんだかやらないんだか不明なまま
引継ぎもできず、処理もできず、お買い物もできず、机は書類の山。
さすがに今日は来るだろうと思っていましたが、姿が見えません。
いい年こいて、そのナメ腐った態度に、腹立たしいのこの上ない感じです。

家でそんなことを愚痴ってても、
いつの間にか、私がいじめているような図式になってくるし、
最後にはオレが判断するとバッサリ切られるので、
ブログで独り言を書くことにしました。
あーー、家まで行って首根っこ捕まえて、
足首に縄巻いて、チャリで雨の新宿を引きずりまわして、
会社までつれてきて退職願を書かせたい。
・・・性格ワルッ。やっぱ独り言もやめよ。
[PR]
by chika426_1 | 2006-06-26 15:10 | 仕事
ミシン地獄
大量Tシャツ納品。
ってことは大量タグ付け開始。
最高記録1000枚ときたもんだから、まさにミシン地獄だ。
テレビみながらミシン縫い。。。。なんだろ、、この仕事。
[PR]
by chika426_1 | 2006-03-17 14:29 | 仕事
白河のじいちゃん
またも、祖父の訃報を受け、帰省。
長年の闘病生活で、2年前には足を切断。
痴呆もあり、自分の足が無いことが理解できず、
見ていられないほど苦しんでいたが、最後は、眠るように静かに逝った。

ばあちゃんは、死んだじいちゃんが大好きだった。
じいちゃんの付き添いで、毎日病室に寝泊りしていた頃、
病院の目の前のスーパーに行こうとしたところ、全治6ヶ月の大事故に遭い、
同じ病院の、違う病棟に、しばらく離れ離れになった。
お互いにお互いを求めて、
「じいちゃんの病室まで連れて行ってほしい」と涙ながらにばあちゃんは言い、
じいちゃんは、「ばあちゃんは何処に行ったんだ?」と毎日5分おきに聞いてきていた。
心臓が悪いじいちゃんがショックを受けるのを避けるため、
半年間ずっと誤魔化し続けていたけど、じいちゃんは半年間毎日毎日聞いてきた。

土曜日、葬儀が終わってバスに乗って家に向かっているとき、
ばあちゃんが、ふと「おばあちゃんは、おじいちゃんが大好きだったんだよ」
と私に言ってきた。
「今まで一度だってケンカしたことがないんだよ。
ちかちゃんも、おじいちゃんとおばあちゃんみたいな夫婦になってね」
と声は小かったけど、とても堂々としていた。
8月に亡くなった母方の祖父も同様、
私の身近に、こんなにもお手本にすべき人達がいたんだな、、と今更ながら思う。
[PR]
by chika426_1 | 2005-10-31 19:38 | 仕事